ロジカルシンキングの勘所をわかりやすく伝えます。
記事

第2章 構造化の技術

2.5 構造化の技術 まとめ

トップダウン・ボトムアップ双方のアプローチによる構造化を見てきました。恐らく、実際に問題解決のために構造化とい …

2.4 ボトムアップで考える

\label{kaitei_bottom} ここまでのアプローチは、実はトップダウン、すなわち、構造化のツリー …

2.3.3 フレームワークは創ってこそ美しい

0.0.1. アナロジーで考えてみよう!: 「戦略の3C:Company(自社)・Competi …

2.3.2 既存フレームワーク

0.1. 既存フレームワーク これから、既存のフレームワークの紹介をします。 既存のフレームワー …

2.3.1 MECEのつくりかた

それでは、どのようにすれば、MECEあるいはMECE的な切り分けがうまくできるようになるのでしょうか?どうすれ …

2.3 ロジックツリー横の関係:MECE

縦の関係を「Why?」「What?」「How?」といった疑問と回答の関係だとすると、横の関係は「それだけなの? …

2.2.2 ツリーの活用法

ツリーを作った後に このようにWhy, What, Howによって問題を掘り下げたり、構造を把握したり、行動案 …

2.2.1 ロジックツリーの種類

ツリーの種類:何に答える階段か 図のように、ツリーには、What, Why, Howの3種類があります。それぞ …

2.2 ロジックツリー縦の関係:疑問と回答

縦の関係は、疑問と回答の関係ですが、できるだけ最初は大まか(抽象的)に全体を捉えながら疑問に答えていく事が大切 …

2.1 ロジックツリーには縦と横の関係がある

それではさっそく「ロジックツリー」を利用し、全体を部分に砕いてみましょう。例えば「お金がない」という問題を考え …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © ロジカルシンキングことはじめ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.